電話&FAX: 0973-72-1093

お知らせ

de10-1slcleaning

ミニ列車 定期運行
毎週日曜日12時~16時 機関庫公園にて
機関庫のSL清掃
毎月第2日曜日  朝10時~11時
機関庫公園にて

warabehinamaturi

子育てサロン

5月9日(水)
楽しい絵本の会

時間は10:30~
会場は森自治会館です

warabehinamaturi

第69回 日本童話祭

  5月5日(土)
森地区一帯で開催されます。
仮装パレード・ジャンボこいのぼり・お話や人形劇・ミニSL等
詳しくはコチラ

180315 01 s s つのむれホールだより

つのむれホールだより3月号を発行いたしました。<< 詳しくはこちらから >>

統計

記事参照数の表示
787910

閲覧中のお客様

ゲスト 175人 と メンバー0人 がオンラインです

イベントカレンダー

<<  4月 2018  >>
 日  月  火  水  木  金  土 
  2  3  4  6  7
  9101314
1516171821
24262728
2930     

折り紙ポスター2のコピー

わらべサークル協議会の折り紙わらべでは、 今年度から折り紙教室を始めます。
興味のある方はぜひ森自治会館までお越しください。
材料の準備がありますので5月10日(木)までに申し込みをしてください。

場 所:森自治会館(10時~12時)
年会費:1000円(材料費込)
申込先:森自治会館(72-1093)担当帆足


 

4月6日(金)の夜は花まつり童話学校でした。
花まつりとはお釈迦様の誕生を祝う日、だそうです。
生まれてすぐに歩き出して「天上天下唯我独尊」と言われたそうです。

0406 1 0406 1

0406 1 0406 1

0406 1 0406 1

お釈迦様に柄杓で甘茶をかけます。
お釈迦様が生まれた時に9匹の龍が現れ、甘露の雨が降り注いだということに由来しているのだとか。 
この後、甘茶をいただきましたが甘いような苦いような不思議な味がしました。

0406 7

次の童話学校は8月に実施予定、今から楽しみで仕方がないですね!


 

 3月10日~21日、森町一帯で「第9回 森まち わらべ春まつり」が開催されました。

 

 harumatsuri2018 001 s  harumatsuri2018 000 s

harumatsuri2018 004-s 
▲カネジュウ館では河谷家所蔵のおきあげ雛を展示、貴重なものだそうです
「おきあげ雛」とは…、今では一般家庭でも雛人形を飾っていますが、昔の雛人形は大変高価なもので一般庶民には手の届かないものでした。
そこで、 新聞紙などに布を貼り、お雛様をつくり、竹串で畳の縁などに挿して飾っていたそうです。庶民の雛人形というわけですね。

 harumatsuri2018 005 sharumatsuri2018 006-s  
▲カネジュウ館では他にもかわいらしいお雛様を展示。

harumatsuri2018 007-s  harumatsuri2018 008-s
▲ポケットパークの蔵には、折り紙わらべの作品を展示。

harumatsuri2018 009-s  harumatsuri2018 010-s

harumatsuri2018 011 s 
▲折り紙の世界に来たような、小さいながらも情緒ある展示空間となります。

harumatsuri2018 032-s  harumatsuri2018 033-s 
▲酢屋の大蔵では、各団体がラティスに飾り付けた作品を展示
塚脇小学校わくわく広場(写真左)、いきいきサロン小野(写真右)

harumatsuri2018 034-s  harumatsuri2018 035 s 
▲いきいきサロン十の釣「くるま座」(写真左)、いきいきサロン笑美の会(写真右)

harumatsuri2018 036-s  harumatsuri2018 038-s
▲玖珠社協いきいき元気教室&玖珠町社協ディサービス(写真左)、いきいきサロンハナミズキ(写真右)

harumatsuri2018 037-s  
▲顔出し看板もあります!観光客と折り紙わらべサークルの方に協力いただきました。

harumatsuri2018 014-s harumatsuri2018 025 s  
▲森っ子わくわく広場(写真左)、酢屋の布袋様と折り紙(写真右)
harumatsuri2018 003-s
▲折り紙で作った「しあわせを運ぶくつ」の販売もしてました!

harumatsuri2018 012-s  harumatsuri2018 013-s  
▲わらべの館の大座敷では町内の幼稚園、保育園の園児たちの手作り雛が約600点!並びます

harumatsuri2018 015 s  harumatsuri2018 016-s

harumatsuri2018 017-s   harumatsuri2018 018-s

harumatsuri2018 019-s  harumatsuri2018 020-s

harumatsuri2018 021 s  harumatsuri2018 022-s

harumatsuri2018 023-s   harumatsuri2018 024-s
▲わらべの館の清田コレクション展示室には、地域の方々から提供されたお雛様を展示。

harumatsuri2018 026-s  harumatsuri2018 027-s  harumatsuri2018 028-s  harumatsuri2018 029-s  harumatsuri2018 030-s

harumatsuri2018 031 s harumatsuri2018 041 s 
▲森町の界隈にも、雛人形を展示
harumatsuri2018 042-s

harumatsuri2018 043-s  harumatsuri2018 044-s

harumatsuri2018 039-s  harumatsuri2018 040-s
▲森栄館、春日荘、童話の里メルヘン、共生の里メルヘン、シルバーランドメルヘンの作品も伊勢屋さんの前に展示してました。

また、会場をまわるスタンプラリーも実施。全部まわった人にはお絵描き人satokoさんのポストカードがプレゼントされました。

※写真はクリックすると拡大します。

3月18日(日)は第6回森自治会館まつりでした。
天候にも恵まれたくさんの方がいらっしゃいました。

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

0318 1 0318 1

 大いに盛り上がった自治会館祭りでした。
本当にありがとうございました!


 

  第34回「’18 おおいた おかあさん コーラスフェスティバル」(大谷徹子代表、18人)が2月4日(日)、大分市のいいちこグランシアタで開催されました。

 コーラスグループ「くすコールメルヘン」は今年で30回目の出場となり永年表彰されました。
 これからも美しい歌声を聞かせて欲しいと思います。

 くすコールメルヘンは、1984年9月、森中央小学校の母親たちで結成し、現在に至っています。
 ただいま会員を募集しています。
 森自治会館で毎週水曜日19時30分から練習をしていますので、興味のある方はぜひ見学に来てください。 

Chor-Marchen 001 s  Chor-Marchen 002-s

 2月18日(日)小野原コミュニティセンターで『小野原文化祭』が開催されました。
 分校児童6人による「とらのこうーちゃん」の劇や合奏、保護者による出し物で、会場は盛り上がりました。

 この日はまだコミュニティセンターの別室に米軍実弾射撃訓練対策本部が設置されており、小野原では1日中パトカーが巡回していました。
 子供たちや地域の方の笑い声が響いているすぐそばでは、ピリピリとした雰囲気が漂っていました。
 2月21日に対策本部は閉所し、今はいつもの『小野原』の風景がもどってきました。もうすぐ日出生台にはサクラソウの花が咲いて春の訪れを告げてくれます

 

onobaru-bunkasai 001 s 

 2月7日、森駅通りにある正一位湘山稲荷神社にて初午大祭が催されました。

 午前10時から神事が執り行われた後、商工会中央支部による抽選会が開催され、あったかい甘酒の配布とともにお参りに来た人をおもてなししていました。

hatsuuma2018 001 s  hatsuuma2018 002-s
▲神事の様子。祝詞と玉串が奉納されました。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、1月6日は新春子ども祭りが三島公園で開催されました。
つのむれ登山に宝探し、こまや竹馬などの昔の遊びの数々に子どもたちは大興奮。
お餅つきと三島鍋も大盛況でした。

0106 1 0106 1

  森地区町民の皆様におかれましてはお健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。年頭にあたり森地区コミュニティ運営協議会役員及び職員を代表いたしまして謹んで新年の御挨拶を申し上げます。また、日頃よりコミュニティ運営協議会に対し暖かいご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 今日、少子高齢化、核家族化、地方分権、行政改革が進むなか、時代に対応するためには住民の積極的な地域活動への参加、話し合いで住民主体のまちづくりを行っていくことが必要かと考えます。今、行政では自治区の再編の問題に取り組んでいます。高齢化が進む中、自治委員さんのなりてがいない自治区もあると聞いています。
 コミュニティ運営協議会ではこれからも森地区活性化のために努力し、森北部支部自治会、森南部支部自治会、日出生地区自治委員協議会、又、森地区コミュニティ協議会の各部会、(地域づくり部会、生活環境部会、教育文化部会、健康福祉部会、女性部会、青年部会)他各団体の皆様や地域の皆様と連携をとりながら森地区の行事にも積極的に参加して行きたいと思います。
 今年は、3月自治会館まつり、7月・11月にパークゴルフ大会、8月には、豊岡・森子ども交歓キャンプが森地区で開催予定です。又、9月には第5回観月祭、10月は隔年運動会開催の年になります。今年は森中学校閉校の年でもありますので森中学校在校生と地域の皆様方で一緒に運動会が出来たらと考えております。たくさん行事を予定しておりますので、ご参加の程よろしくお願い申し上げます。
 これからも町民の皆さん方の発信の場として地域の話題を届けて参ります。今年もご指導の程よろしくお願い申し上げます。
 最後になりましたが、今年一年が皆様にとりまして良い年でありますように御祈念し新年の御挨拶といたします。

森地区コミュニティ運営協議会
会長 加来 直幸

 

2018-aisatsu 001-s 

メリークリスマス!

今日は12月25日のクリスマスですが、
森自治会館では正月に向けて門松づくりをしました。

タイヤにドラム缶といった、一見これから門松を作るとは思えないような材料の数々。

1225 1 1225 1

1225 1 1225 1

1225 1 1225 1

1225 1 1225 1 

1225 8

立派な門松ができました。
地域によって形や飾る草花も違うようですね。

1225 10

来年も森自治会館をよろしくお願いします。
皆様、良いお年をお迎えください。